2019年11月08日

養育費は払っていない人より払っている人の方がいい(後編)

 養育費を払っていない父親は75%、母親は97%もいる。

 養育費を払っていない親がとんでもなく多いのは本当に残念な事です。
 一緒に暮らせなくなったからと言って親である事は変わらないのに・・・怒り03.gif

 子育ては、とてもお金が掛かりますお金07.gif
 それも解っていて子作りをしたのではないのですか?

 離婚は親同士の問題であって子どもに責任はありません危険05.gif
 あるのは子どもを産んだ親としての責任です。

 もし別居中の子どもがいらっしゃるバツイチの方と結婚を考えている方は養育費に関しては必ず確認してください。
 だって、自分の子なのに責任を果たさない相手があなたを大切にしてくれると思いますか?

 時々、こういった意見をお聞きする事もあります。

 「養育費を払っている人だと結婚後の生活に支障をきたすから嫌ですね。」

 確かに新しい配偶者には無縁のお金ですし仰ることは理解できますなるほど01.gif
 ただ、やっぱり私としては養育費を払っていない人より払っている人の方をお勧めします。

 養育費は離婚時に取り決めが無ければ二十歳まで支払えば終わります。
 誰の子どもでもない自分の子どもですハート03.gif

 その親としての責任を果たさない人を夫として、妻として信用できるとは思えません。
 なので、もう一度書きますがお見合いの時には必ず養育費について聞くようにしてください聞く01.gif
 もしくは、お見合い成立前にカウンセラーに聞いてもらうのも有りだと思いますよ笑顔05.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(東証一部上場IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー婚活・アラフォー婚活・それ以上の方も含め毎月34,000件前後のお見合いが成立しています。
そして、毎月500名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | データで見る結婚

2019年11月07日

養育費は払っていない人より払っている人の方がいい(中編)

 バツイチだって再婚チャンスは沢山あります。

 お子さんがいない場合は再婚自体はそれほど難しくないとは思うのですが、お子さんがいて離婚した場合は同居・別居問わずに難易度は跳ね上がってしまいます。
 成人していればそこまでではありませんけどね。

 今回はお子さんが未成年で、さらに親権・監護権を持っていないケースについて書いてみたいと思います。

 この場合、親権っを持っていない方の親は子どもとは別居していると思います家01.gif
 そして、そういった中でお子さんと頻繁に会っている方はとても少なかったりします。

 子どものいない方は

 「えっ、離婚しても子どもとは会うものじゃないの?」

 と思う方もいると思うのですが、会っている方はかなり少ないのです泣く01.gif
 その理由は様々ですが、子への虐待等の論外なのを除くと大きな理由は2つ。

 別れた相手とこじれて離婚した場合、親権を持つ親が子供と会わせたくないと考え、会わせる事に消極的になってしまう。
 場合によっては、別れた相手の悪口を子どもに吹き込んで子どもに会いたくないと言わせるようにしてしまう事もあります泣く03.gif

 もう一つは、親権を持たない親が養育費を払っていないせいで会いづらい。
 そうなると、親権者としても親の資格なしと判断し会わせないようにしたくなるのも心情的には理解できます。

 養育費の支払い状況はご存知ですか?
 シングルマザーの場合、父親に養育費を支払ってもらっていないお子さんは75%もいるのです。
 そして、シングルファーザーの場合は支払っていない母親はなんと97%にも上るのです驚き05.gif

 続きますバイバイ03.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(東証一部上場IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー婚活・アラフォー婚活・それ以上の方も含め毎月34,000件前後のお見合いが成立しています。
そして、毎月500名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
続きを読む
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | データで見る結婚

2019年11月06日

養育費は払っていない人より払っている人の方がいい(前編)

 今は結婚しても3組に1組は離婚する時代です。
 ですが、結婚の良さを知っていて今度こそはと再婚相手を探す方も徐々に増えています。

 そして、周りにバツありの方が増えたせいか結婚相手はバツイチの方でも良いという方も増えています照れる02.gif
 初婚の方でもです。

 「一度くらいの失敗は誰にでもあるもの。」

 「失敗を経験している分、次はきちんとしてくれそう。」

 理由としては、この辺りが多いですかね。
 実際にどれくらいいるのかと言うと・・・

 男01.gif男性 20,075人(71%)
 女01.gif女性 23,875人(68%)

 男女共に7割前後の方がバツありでも構わないと仰って下さっています。
 もちろん、お見合いをした上で相性を判断されるのは初婚の方と同じですけどね笑顔07.gif

 ただし、お子様がいるとまた話しは変わってきます。
 検索条件に子どもがいてもOKというような項目は無いので感覚的なものになりますが、恐らく上記の人数の1割もいかないんじゃないかと思います。

 「バツイチでも良いけど、お子さんがいる方は難しいです。」

 という方が大多数を占めています。(エル・エル・ブライダル調べ)
 それはそうですよね。
 自分がひとり親であるのならともかく、子どもとの同居は難しいと考えるのが一般的だと思います。

 中には

 「年齢的に自分の子どもができるか分からないのですが、子育てはしてみたい。」

 という方もいらっしゃったりしますけどね笑顔05.gif
 ただ、そんな方でも養育費については考え方が分かれたりします。

 続きますバイバイ03.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(東証一部上場IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー婚活・アラフォー婚活・それ以上の方も含め毎月34,000件前後のお見合いが成立しています。
そして、毎月500名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | データで見る結婚