2019年02月05日

ナシ婚も幸せ

 ナシ婚とは結婚式や披露宴を行なわず、婚姻届だけを出して夫婦になる結婚の事です結婚08.gif
 今はそんなナシ婚を選択する方が増えているそうです笑顔02.gif

 エル・エル・ブライダルでご成婚した方を見ても、約50%の方は披露宴を行なっていません。
 さらに約25%が結婚式のみで、残りの方は入籍のみのナシ婚となっています。
 でも、どれを選んだ方も幸せに暮らしています笑顔07.gif

 結婚式.jpg

 こんな記事がありましたパソコン03.gif


 ナシ婚を選んで結婚した20代30代の女性600人からアンケートを取ったそうです。
 「ナシ婚を選択した理由は?」という問い(複数回答可)に対して

 ・結婚式を行う資金がなかったから(54.2%)
 ・結婚式よりも他にお金を掛けたいことがあったから(43.4%)
 ・子どもがいるから・妊娠していたから(36.2%)
 ・周りから注目を浴びることが恥ずかしい(いや)だから(36.1%)

 という結果だったそうです。
 やはり、経済的な問題は大きいですよねお金07.gif

 招待客がいるならば地味にしたとしても最低限のラインは守らなければいけませんし、そもそも20代だと貯金が潤沢という人は多くありませんからねお金02.gif
 躊躇する方が多いのは納得ですなるほど01.gif

 基本的に結婚式は新婦の為のものと考える男性は多いように思います結婚15.gif
 その新婦さんが本気でナシ婚で良いという選択をしたのであれば、どうしても式や披露宴をしたいという男性は少ないでしょう。

 だからと言って、闇雲にナシ婚を推奨している訳ではありませんよ危険05.gif
 結婚式や披露宴はご当人達はもちろんの事、ご家族にとっても一生の思い出になるでしょうしね笑顔04.gif

 なので、経済的に余裕があって式や披露宴をやりたい明確な理由があるならばどんどんやりましょう笑顔01.gif
 でも、結婚後の生活に支障が出そうだったり気乗りしないのであれば入籍だけで十分ですやった04.gif

 大切なのは、どちらを選ぶにしても二人で話し合って悔いの無い選択をする事ですマーク02.gif
 幸せになれるのであれば、どっちでも大した問題じゃありませんからミッキー01.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(東証一部上場IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー婚活・アラフォー婚活・それ以上の方も含め毎月30,000件前後のお見合いが成立しています。
そして、毎月500名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活・結婚トピックス

2019年02月04日

お金は大事、でも・・・(後編)

 男女共に収入に関する考え方に変化が起きつつあります。

 先日参考にさせて頂いたアンケートの中で年収に関する意識調査と共に結婚願望に関するアンケートも同時に取っていたようです勉強02.gif
 私はとしては、お金よりこちらの方が気になりました。

 20〜40代の独身男女400名に「結婚願望はあるか?」と尋ねたそうです。
 まずは、女性からの意見です。

 「結婚願望は強くある」(28%)
 「どちらかというと結婚願望はある」(32%)
 「どちらかというと結婚願望はない」(18%)
 「結婚願望はほとんどない」(22%)

 うーん、4割の女性が結婚願望なし軽蔑01.gif
 そういう方が増えているのは分かっていますが、やはり残念な結果です。

 そして、男性のアンケート結果です。

 「結婚願望は強くある」(15%)
 「どちらかというと結婚願望はある」(27%)
 「どちらかというと結婚願望はない」(18%)
 「結婚願望はほとんどない」(40%)

 そうですか、6割の男性が結婚願望無しですかチーン05.gif
 女性よりも結婚願望のない方が多いのですね。

 確かに実際のエル・エル・ブライダルの所属するIBJの会員数も、4:6で女性の方が多いです。
 ただ、結婚願望の無い方の中には経済的な理由で結婚を視野に入れるのを止めたという方もいると思います。

 お金は大事です。
 男性は特に収入が低ければ婚活で苦戦するのは確かです。

 でも、真面目に働いていてくれれば世帯収入で考えればいいという方もいますお金01.gif
 そのような方は、今回のアンケートを参考にして

 どちらかに寄り掛かるのではなく、二人で支え合える結婚ならできるかも!

 こんな風に思ってくれる方が増えると嬉しいですやった01.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(東証一部上場IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー婚活・アラフォー婚活・それ以上の方も含め毎月30,000件前後のお見合いが成立しています。
そして、毎月500名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活・結婚トピックス

2019年02月03日

お金は大事、でも・・・(中編)

 結婚で収入に関する考え方は様々。

 一昔前の婚活女性が男性に求める年収は600万くらいだったように思います。
 その前のバブル期は1,000万以上じゃなきゃなんて話しもよく聞きました聞く01.gif

 ですが、今はそんな時代ではありません。
 そこで、20〜40代の独身男女400名にお相手に求める年収に関するアンケートを取ったそうです。

 まずは、女性からの意見です。

 「300万円以上」(40%)
 「500万円以上」(33%)
 「1,000万円以上」(2%)
 「1,500万円以上」(1%)
 「2,000万円以上」(2%)
 「年収は一切気にしない」(16%)

 一昔前の希望額の半分である300万以上あればいいという方が最多になっています。
 実際、結婚相談所でも300万円台の人もお見合いできてたりしますからね笑顔05.gif

 これは男性の平均収入が下がっているのと共に、女性も男性と同等以上に稼げるようになった事が背景にあるのだと思います笑顔03.gif
 それが、相手の年収を気にしない16%の方々にも現れているんでしょうね。

 次いで、男性のアンケート結果です。

 「300万円以上」(20%)
 「500万円以上」(3%)
 「1,000万円以上」(0%)
 「1,500万円以上」(2%)
 「2,000万円以上」(4%)
 「年収は一切気にしない」(71%)

 男性は7割の方がお相手の年収は気にしていないという結果になっています。
 ただ、1,500万以上を希望する方が6%もいますねビックリ03.gif

 女性では3%なので単純に倍です。
 これは、ヒモになりたいかそれくらい稼ぐ能力のある人を希望しているという意味で収入が目当てではないのかもしれませんね笑顔02.gif

 育児をしながら働く女性も増えてきていますし、こういった結果を見るとどちらか片方の収入で生活していくというより世帯収入で考える人が多くなっている印象を受けます。

 続きますバイバイ03.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(東証一部上場IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー婚活・アラフォー婚活・それ以上の方も含め毎月30,000件前後のお見合いが成立しています。
そして、毎月500名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活・結婚トピックス