2018年08月09日

お見合いではYesNoで答えられない質問を!(後編)

 譲れないポイントに関する質問は事前に用意しましょう。

 相手の事を少しでも深く知りたい場合はYesNoの質問よりもフリーワードで答えなきゃならない質問をしましょう照れる02.gif
 例えば

 「友達が飼ってた愛犬が亡くなってしまって、その日は大事な会議があったのに急に休んじゃったみたいなんですよね。これって、どう思いますか?」

 こんな感じの聞き方だと自分の言葉で話さないといけませんし、自分と同じような接し方をしてくれるのかが分かりやすいですよね。
 ただ、気を付けて欲しいのが自分の望む答えへの誘導です。

 「友達が飼ってた愛犬が亡くなってしまって、その日は大事な会議があったのに急に休んじゃったみたいなんですよね。私も同じ事しちゃうと思うんですけど、どう思いますか?」

 こんな風に聞いてしまうと、きっと肯定的な意見になってしまいますよね苦笑03.gif
 なので、自分がどうかというのは分からないようにして聞くのがお勧めです笑顔05.gif

 それと、もう一つ気を付けて頂きたいのが価値観が一致するかではなく許容範囲かという部分を見てくださいマーク02.gif
 考えが同じであれば喜ばしいですが「そういう考え方もありだよね。」と思えるのであれば、その違いは大きな障害にはならないと思いますやった04.gif

 ちなみに、一番ダメなのは価値観の押し付けですNG01.gif
 「それ、おかしくないですか?」みたいに討論が始まったら最悪です驚き05.gif

 合わないのであればお断りすれば済む話しですから、お見合いの席では楽しく過ごしてくださいね笑顔03.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月27,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月450名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活サポート(お見合い編)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184127307
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック