2017年10月29日

毒親(34)

 まさか、人生で法務省と絡む事があるとは・・・。
 『毒親(33)』の続きです。

 役所に任せておいたら何ヶ月掛かるか分からなかった為、法務省に直接交渉をして話す機会を頂いた省吾やった08.gif
 とにかく急いで資料をまとめて説明に向かいます逃げる03.gif

 教えられた場所に着くと、会議卓のような場所へ案内されます。
 少し経つと、坊主頭の感じの良い職員さんが来てくれました笑顔05.gif

 法務職員「初めまして、お電話を頂いた高橋です。」

 省吾「本日はお忙しい中、お時間を作って頂きありがとうございました。」

 挨拶を交わし、まずは高橋さんから現在の状況を説明してくれました。

 高橋さん「現状は省吾さんの出した離婚届の処理が終わる前に、亜里沙さんから離婚届不受理申出があり処理が止まっている状況です。」

 省吾「亜里沙は私が親権者になっている離婚届にサインをしたのに、不受理申出って・・・。」

 高橋さん「どうも、同意していなかったと言っているみたいですね。」

 省吾「え?同意していないのにサインをしたって言ってるんですか?」

 またしても、省吾の頭の中には毒義母の顔が浮かびました怒り01.gif
 こんな無茶苦茶な論法は、あいつしかいません。

 しかし、これまでに亜里沙が書いたのは離婚届だけではありません勉強01.gif
 省吾が親権者だと認めると書かれた離婚協議書や、問題を起こしたら親権者を省吾にして離婚するという誓約書もあります。

 それらを見せながら、離婚に至った経緯を説明していきます。
 高橋さんは、亜里沙の親の酷さにかなり驚きと憤りを感じたみたいで、すごく親身に話しを聞いてくれます。

 気が付けば90分くらいは話していたでしょうか。
 やっと、全てを話し終えました。

 高橋さん「これだけ証拠が揃っているのに、よく同意していないとか言えましたね。何か大変でしたね。」

 そんな風に言われて、省吾は思わず泣きそうになったそうです泣く01.gif
 解ってもらえるって嬉しいですもんねミッキー01.gif

 高橋さん「一応、亜里沙さんのお話しも聞かなければいけませんので確定的な事は言えませんが、恐らく離婚届は受理されると思います。」

 離婚を決意してから毎日気持ちが張り詰めていた省吾でしたが、この言葉を聞いて心の底から安堵の息をふーっと吐き出しました笑顔03.gif

 続きますバイバイ03.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの出張相談もある結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
婚活のご相談メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月21,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月400名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活サポート(交友・交際編)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181420316
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック