2017年10月20日

毒親(25)

 亜里沙にこのまま一緒に帰るぞと、とんでもない提案をした義母。
 『毒親(24)』の続きです。

 予想外の提案に戸惑う亜里沙あせり03.gif

 亜里沙「いや、幼稚園で仲の良かったお母さんにも挨拶したいし、省吾のお母さんにもお世話になったからお礼を言いたいし。」

 義母「どうせ、もう二度と会わないんだからいいんだよ。このまま、こんなとこにいたって都合のいい家政婦として使われるだけだよ。」

 (そりゃ、あんたらだろ。連れ帰って働かせたいんだろ?)

 亜里沙「省吾だって、幼稚園の事とかまだできないでしょ?」

 省吾に助けを求めます。
 ですが、もうこの一家とは縁を断ち切りたい思いがあったので

 省吾「何とか大丈夫だと思う。この前、多少は聞いたしね。」

 亜里沙は一瞬悲しそうな顔をしました。
 ですが、義母に追い立てられるように渋々荷物を整理し始めます。

 元々、あと10日ほどで家を出るつもりではいたので段ボールにある程度は荷物を詰めていました。
 ですが、義母達は軽自動車で来ていましたし亜里沙も乗るとなると乗員は5人です。
 とてもじゃありませんが、全部は無理ですあせり02.gif

 義母「服とかは置いてきな。必要最低限の物だけ載せるんだよ。」

 亜里沙「娘の顔見てきちんと事情を話さないと。」

 義母「そんなの、いいんだよ。」

 流石に省吾は少し亜里沙が気の毒になりましたしょぼん02.gif
 まさかとは思いましたが、娘に会わずにこのまま出て行かされるようですえー01.gif
 亜里沙も何を言っても聞いてもらえないと諦めたのか何も言いません。

 そして、段ボールを3箱ほど積んで、ギュウギュウ詰めで車に乗り込みました。

 省吾「色々とあったけど、今までありがとうね。娘の事は絶対幸せにするから安心して。」

 亜里沙は何かを言いかけましたが、義母達の顔色を気にして口を開くのをやめました。
 そして、そのまま黙って出て行きました。

 省吾と亜里沙の三年間の結婚生活は、この日終わりを告げました。
 それは娘さんから母親を奪い、省吾のシングルファーザーとしての始まりの日でもあったのです親子01.gif

 続きますバイバイ03.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの出張相談もある結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
婚活のご相談メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月21,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月400名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活サポート(交友・交際編)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181328779
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック