2016年04月19日

結婚は二人のもの?家族のもの?(前編)

 「結婚してください笑顔05.gif

 「はい、よろしくお願いします頷き06.gif

 二人は幸せの絶頂にありますやった04.gif
 あとはお互いのご両親に挨拶をするだけ。
 しかし、ここで親の反対に合い破談泣く06.gif

 これは、結婚相談所に限りませんが極まれにある話しですよねまいった02.gif
 もし親に結婚を反対されたら、あなたはどうしますか?

 「親が反対するのは自分を心配しての事に違いない。親の気持ちを尊重して結婚は諦めよう。」

 「自分にはこの人しかいない。親の反対を押し切ってでも結婚する。」

 「許してくれるまで二人で頑張る。」

 「結婚はするけど、親の事もずっと説得し続ける。」

 「これまで、親の言うことを聞いて間違いはなかった。」

 様々な意見があるでしょうし、状況によっても考え方は変わると思います。

 ただ、どうせなら親御さんにも喜んでもらって結婚したいですよね。
 喜んでとまではいかなくても、せめて自分は幸せだから結婚するという事を理解してもらいたい。

 次回、その為の方法を考えてみたいと思いますバイバイ03.gif


 被災した皆さんが、一日も早く日常生活に戻れるよう心より願っております。


〜初めてお見合いをする方におすすめの出張相談もある結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
婚活のご相談メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてと言う方にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月20,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月360名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活サポート(総合編)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174955645
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック