2016年03月16日

結婚したいアピールはして良いのか?(後編)

 恋愛と結婚は違うので、意識を変えて活動してください。

 お見合いの席でも結婚後のビジョンを積極的に聞いたり伝えたりした方が良いです。
 子供ができたら仕事はどうするとか、お互いの親の事なども話して良いと思います。
 どんな暮らしをしていきたいかどんな老後にしたいかなどを話しても良いかもしれませんね。

 私がIBJの会員として婚活をしていた時に、私より収入が6倍以上ある方からお申し込みを頂いてお見合いをしたことがありましたビックリ04.gif
 自分の収入の低さは自覚していましたが、娘と共に衣食住は確保できていたので家計は別で良いと思っていましたしプロフィールにもそう書いていました。

 その方との会話の中でもお金の話になって、生活のイメージの話しもしたりしました。

 Aさん「家計は別でも良いってプロフィールに書いてましたけど、どういう感じですか?」

 私「んー、例えば家賃とか光熱費は折半にするとしても、それ以外は別にお金は入れなくて良いですみたいな感じですね笑顔01.gif

 Aさん「あー、なるほどひらめき01.gif

 私「Aさんと私の収入格差を考えると、Aさんがステーキを食べている横で私と娘はツギハギだらけの服を着て、みかん箱でモヤシを食べているような画が浮かびますけどねあせり01.gif

 なんて、話しをしたりしていました。
 このAさんはコミュニケーション能力が高く、お見合いで盛り上がり過ぎて5時間くらい話しましたが、残念ながら結婚のご縁はなく終わってしまいました。

 「初対面なのに具体的な結婚の話しをするのは・・・」みたいな心配や遠慮は結婚相談所では不要です。
 結婚は幸せな生活を始める為の通過点でしかありませんので、婚活の時間はできるだけ短くしないともったいないです。
 結婚を真剣に考えているというアピールにもなりますし、大切なことは早めに確認して時間を無駄にしないようにしてくださいねミッキー01.gif


〜東京都葛飾区にある結婚の可能性を上げる相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
婚活のご相談メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてと言う方にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月20,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月360名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活サポート(お見合い編)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174473134
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック