2016年02月27日

男が年下を選ぶのには理由があった(後編)

 男性が年下女性を婚活相手に選ぶ理由は男性の人口が多いからだった。

 現在、日本の人口は54歳以下に限って見てみると男性が余っている状態になっています。
 55歳を過ぎる頃からは寿命の関係もあって女性の方が増えていきます。

 それ故に、余った男性は同年代ではなく年下女性にアプローチを掛けがちだという新説
 それを裏付ける為に、エル・エル・ブライダルの所属するIBJのデータも見てみましょう。

年齢男(単位:人)女(単位:人)男女差(男−女)
20〜2416133-117
25〜295582,796-2,238
30〜342,3627,522-5,160
35〜394,3249,330-5,006
40〜445,5417,291-1,750
45〜493,8293,327502
50〜542,3581,510848
55〜591,151794357
60〜64628413215
 エル・エル・ブライダル調べ(平成28年2月26日会員データ)

 これを見て頂けば分かると思いますが、前回の人口データと同様に男性が余って・・・ないですね。
 あれ?
 しかも、圧倒的に女性が多い・・・。

 でも、女性は年下男性を希望している訳ではない。
 となると、ただ単に男性は年下女性好きが多いだけ!?

 ・・・。
 ・・・。

 「新説はあります!」

 って、言いたいところですがあせり02.gif
 えっと、すみません。
 昨日のは新説じゃなくて、ただの珍説になってしまいました泣く04.gif

 世の中の男性は人口の割りに積極的に婚活をしている方が少ないです。
 このままじゃ、バランスが悪いです。

 集え男性会員!


〜東京都葛飾区にある結婚の可能性を上げる相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
婚活のご相談メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてと言う方にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月20,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月350名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | データで見る結婚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174215741
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック