2016年02月26日

男が年下を選ぶのには理由があった(前編)

 恋愛市場でも婚活市場でも、男性の多くは自分より年下を希望する傾向にあります。
 女性はそこまで年下にこだわる方は少ないですよね。

 では、何故そのような差が生まれるのか?
 それには、誰も気付いていないこんな理由があったのですえー09.gif

 まず、こちらの表をご覧ください。

年齢男(単位:千人)女(単位:千人)男女差(男−女)
20〜243,0822,918164
25〜293,2253,076149
30〜343,6313,505126
35〜394,1714,035136
40〜444,8974,746151
45〜494,3434,25489
50〜543,9443,908
36
55〜593,7243,762-38
60〜644,1614,309-148
 総務省統計局調べ(平成27年9月1日日本人人口データ)

 これを見て頂けば分かると思いますが、婚活を最も活動的に行う50歳くらいまで男性が、各年代で十数万人余ってしまっているのですビックリ08.gif
 という事は、同年代の女性が皆結婚してしまったとしたら、残った男性は年下にアプローチするしかなくなってしまうのですよね。

 男性が年下女性を狙うカラクリはこういう事だったんですふっ02.gif
 驚愕の新説は、まだ続きます。


〜東京都葛飾区にある結婚の可能性を上げる相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
婚活のご相談メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてと言う方にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月20,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月350名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | データで見る結婚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174205078
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック