2015年03月21日

結婚相談所物語(27)〜親への紹介(後編)〜


 「村山 篤・37歳・男・ソフトウェア会社勤務」

 自分の両親に顔見せに来てくれた南。
 次は篤が南の実家へと挨拶に伺うことに。


 南「ごめんね、ウチ遠くてごめん09.gif

 南さんの実家は片道2時間くらい掛かる所にあった。

 篤「大丈夫。何か小旅行みたいで楽しいし笑顔07.gif服はこんな感じで良かったかな?

 今回一番頭を悩ませたのが服装だったあせり03.gif
 スーツじゃ結婚の挨拶みたいだし、ジーンズじゃ軽装過ぎるし、と言ってセミフォーマルみたいな服装は持っていないし・・・。
 結局、チノパンにシャツという感じで落ち着いた服01.gif

 南「大丈夫。ウチの親はあんまり細かいことは気にしないから照れる02.gif逆に失礼があったらごめんなさいあせり05.gif

 段々と家が近づき緊張感が増して気持ち悪くなってきた吐く01.gif
 そして、到着してお母さんが出迎えてくれた家02.gif

 篤「は、初めまして。南さんとお付き合いさせて頂いております村山篤でござますごめん05.gif(か、噛んだ驚き03.gif)

 南ママ「まぁ、何だかお侍さんみたいな話し方をなさるのね笑顔05.gif

 南「そんな訳ないでしょつっこみ02.gifほら、篤君も固まってないで上がって笑顔02.gif

 いきなり、やってしまったあせり03.gif
 居間に通されると、今度はお父さんが立ち上がって出迎えてくれた。

 篤「は、初めまして。南さんとお付き合いさせて頂いております村山篤でございますごめん07.gif(よし、今度は言えたマーク01.gif)

 南パパ「遠い所、よく来たでござるな笑顔07.gif

 篤「驚き04.gif(聞かれてた驚き05.gif)

 南さんのご両親はとても明るく、重たい雰囲気になるのを覚悟してたのが杞憂に終わって本当に良かった笑顔05.gif
 小一時間ほど話しをして家を後にし、夕方まで地元を案内してもらい南さんは実家に泊まる事になっていたので一人で帰宅の途に着いた電車01.gif

 途中でメールが届き「今日はありがとうお礼03.gif誠実そうな人だねって言ってたよお疲れ01.gifとの事だった。
 まずは、第一関門クリアかなONE PIECE04.gif



 全てご覧頂きたい方はこちら。


〜東京都葛飾区にある結婚の可能性を上げる相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
婚活のご相談メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてと言う方にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月20,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月350名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めての結婚相談所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115422989
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック