2015年03月19日

結婚相談所物語(25)〜交際開始〜


 「村山 篤・37歳・男・ソフトウェア会社勤務」

 二人いた交友相手のうち、一人にお断りをして将来を意識し始めた本交際を申し込む決意を固めた篤。
 週末に岡崎 南さんをデートにと誘い出していた。


 篤「土曜日に軽く散歩でもして、どこか店を見つけてランチしませんか?」

 南「はい、大丈夫ですよ照れる02.gif

 よし、ランチをした後に結婚を前提とした交際を申し込むぞ。
 当日、天気は穏やかでお散歩日和だった。

 南「今日は、晴れて良かったですね」

 篤「ホント、気持ち良いですね」

 なんて言いながら、早くも緊張で会話も上の空になりそうなのを必死でこらえていた。

 篤「そろそろお昼だし、どこかお店探しましょうか?」

 南「えっとですね、実は勝手にお弁当作ってきちゃったんですけど、もし嫌じゃなければ食べてくれませんか?恥ずかしい02.gif

 篤「へ?」

 人間って予想外の事が起きると、大した喜びの言葉も出せずマヌケな顔をしてしまうものだ殿03.gif

 南「あっ、ごめんなさい、やっぱり、嫌ですよねしょぼん04.gif

 篤「ちょちょっ、ちょっと待って無理02.gifそうじゃなくて、ビックリしちゃって。すごい、嬉しいですマーク02.gif

 本音だった。
 自分の思いを伝える事ばかり考えていたのが恥ずかしい恥ずかしい03.gif

 岡崎さんはレジャーシートまで準備してくれていた。
 重かっただろうに荷物を持つ事にも頭が回らなくて反省。
 そして、次々に並べられていくTheお弁当って感じのおかず達お弁当01.gif

 篤「いただきます。」

 モグモグ食べる01.gif

 篤「おいしーーひらめき03.gifこのから揚げ、ほんのりニンニクとゴマの香りがするひらめき01.gif

 南「ふふっ、それは夕べから漬け込んでおいたのだふっ01.gif気に入ってくれたのなら良かったですやった08.gif

 何か幸せな気持ちになってきたハート09.gif

 篤「他の男には作って欲しくないなぁ。」 (ヤバい、思わず胸の内が口から出てしまった驚き05.gif)

 南「はい女の子01.gif

 篤「はい?」

 南「はい、作りませんよへぇ01.gif

 岡崎さんは当然と言った顔で微笑んでくれている女の子03.gif

 そして、交際が始まったやった05.gif



 全てご覧頂きたい方はこちら。


〜東京都葛飾区にある結婚の可能性を上げる相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
婚活のご相談メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてと言う方にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月20,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月350名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めての結婚相談所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115277021
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック