2015年03月14日

結婚相談所物語(20)〜カウンセリング(前編)〜


 「村山 篤・37歳・男・ソフトウェア会社勤務」

 交友していた女性から突然の終了宣言。
 落ち込んでいられないとお見合いの申し込みをするも断られまくり、もう婚活をやめようかと思い始めた。

 はぁ、自分を否定されるって辛いねはぁ01.gif
 ちょっと、カウンセラーさんにメールで相談してみよう

 「なかなか、お見合いも組めないようなので婚活を諦めようかと思っています。」

 電話が掛かってきた携帯01.gif

 「一度、カウンセリングにいらっしゃいませんか?カウンセリングと言っても難しく考えなくていいですよ笑顔05.gifお茶を飲みながら話すだけですからねお茶01.gif

 確かに色々と聞いてみたいことも出てきていたから行ってみるかな。

 「さて、村山さん。婚活疲れちゃいましたか?」

 「そうですね。お見合い申し込んでも何人にも断られて心が折れたと言うか、否定されるのが怖くなったと言うかしょぼん03.gif

 「村山さんは断られていないですよ。村山さんは村山さんですからカッコつけ02.gif

 「は?」 (おいおい、この人どうした?急に自信満々の顔でナゾナゾみたいなこと言い始めたぞえー02.gif)

 「ど、どういう意味でしょうか?」

 「村山さんはブログを見て入会して下さいましたよね。去年の12月16日の違う違うって記事のあれですよカッコつけ02.gif

 「あれですか?」 (ちょっ、当然ご存知でしょみたいなノリで話されても覚えてねぇよえー02.gif)
 「えっと、どんな話しでしたっけ?苦笑03.gif

 驚き03.gif

 (おい、何かショック受けてるしえー02.gifどんだけ自分のブログが他人の心に残ってると思ってんだよあせり02.gif)
 「す、すみません、読んでるのは間違いないのですがド忘れしちゃって照れる01.gif」 

 「そ、そうですよね苦笑01.gif去年の記事ですし覚えてないですよね。アハハハハ笑顔08.gif

 「と、歳を取ると忘れっぽくて苦笑01.gif (良かった、立ち直ってくれた拍手02.gif)

 要するに、断られたのは本当の村山さんじゃなくて

 (声、ちっちゃ驚き04.gif全然立ち直ってねぇあせり01.gif)

 何とか聞き取って話しをまとめると、プロフィールデータの俺は本当の俺じゃないからお見合いを断られたからと言って気にする必要は無いということだった。
 まぁ、言われてみればそうなんだけどさめんどくさい.gif



 全てご覧頂きたい方はこちら。


〜東京都葛飾区にある結婚の可能性を上げる相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
婚活のご相談メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてと言う方にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月20,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月350名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めての結婚相談所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115070514
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック