2021年07月25日

専業?共働き?(後編)

 結婚後の働き方は専業希望ですか?共働き希望ですか?
 『専業?共働き?(前編)』の続きです。

 女性に専業主婦になって欲しい男性は非常に少なく、専業でも兼業でも構わないという方が男女共に過半数を超えました。
 前回の数値で計算すると、自ずと共働きを希望する方の割合は出ますね。

 共働きを希望する男性 37.8%
 共働きを希望する女性 29.7%
 共働き必須のエルエルブライダル代表 0.001%

 昔と違って今は女性の社会進出も当たり前なので、共働きを希望する割合も年々増えていますね。
 経済的な理由から共働きを希望するケースも当然ありますが、高収入でも共働きを希望する方が多い印象です。

 え?データに一人、妙な奴が混じってる?
 気のせいじゃないですか鼻ほじ01.gif

 「もちろん、家事も分担するので一緒に家を守っていきたい。」

 「育休も取れる環境だし、仕事もやりがいがあるので辞めたくない。」

 「専業でいるより社会と繋がっている方が活き活きとして綺麗でいてくれる気がする。」

 「どちらかが体を壊して働けなくなることもあるし、できるだけ貯金しておきたい。」

 「俺の金を稼ぐ能力の無さを舐めるな怒り05.gif

 「毎日の送迎もしますし、買い物も行ってきます。なので、どうか共働きで家計を支えてくださいごめん03.gif

 このような理由が見受けられます。
 20年〜30年前は寿退社が多かったのですが、そのうちそんな言葉自体が死語になるかもしれませんね妖怪02.gif

 専業、共働きどちらでも良いという方は特に心配はありませんが、専業希望・共働き希望がハッキリしている場合はプロフィールに書いてしまった方が時間のロスは少なくなるとは思います。
 ただ、専業希望は少数派になりつつありますので、活動が難航するようなら柔軟に対応していく必要があるかもしれませんね。

 でも、ライフスタイルを曲げてまで結婚したくないと言うのも解りますやった04.gif
 カウンセラーに相談しながら、ご自身の考えと向き合って、何があなたにとって大切なのかを見極めて悔いのない婚活をしていきましょうダンス03.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール・オンライン(ZOOM)婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(東証一部上場IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー婚活・アラフォー婚活・それ以上の方も含め毎月40,000件前後のお見合いが成立しています。
そして、毎月500名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | データで見る結婚