2019年09月18日

最初に見るのは写真(後編)

 スタジオでもデジカメでも自分の納得いく写真を撮りましょう。
 『最初に見るのは写真(中編)』の続きです。

 私の経験を元に写真を撮る上で注意した方が良い点を幾つか挙げてみます

 ・余裕を持って行動する
 私のように汗だくで到着する事のないように、早め早めに動きましょうやった04.gif
 まぁ、私は30分前には着いていて徒歩5分の距離だったのに迷子になったんですけどねあせり04.gif
 なので、方向音痴の人は気を付けましょう。

 ・服の季節感に気を付ける
 男性は基本スーツなのであまり関係ありませんが、女性はやはり季節感を大事にした方が印象が良いですミッキー01.gif
 今の季節なら涼しげな服装でも秋冬を見越しての服装でも良いと思います服05.gif

 ・メイクやヘアセットをしてもらうなら自分でできるようにしてもらう
 スタジオで色々とやってもらうのは良いのですが、後で自分で再現できないとお見合いの待ち合わせで困るケースがありますドライヤー02.gif
 お相手は写真のイメージで探しますからね笑顔03.gif

 ・光を当て過ぎない
 これはカメラマンさんが気を利かせてやってくれる場合もあるのですが、時々白くなり過ぎて宇宙船から降りてくる宇宙人のようになっている方がいます。
 これだとシワやシミが見えなくて良いのですが、会った時にガッカリされるリスクが少なからずありますあせり03.gif
 なので、控えめにお願いすると良いと思います。

 ・自分からポーズ等の指定をしても構わない
 撮影中は基本的にカメラマンさんの指示でポーズを決めたりしますカッコつけ03.gif
 ですが、自分の中で「こんな写真」というイメージができているのなら遠慮せずにそれを伝えましょう笑顔02.gif

 ・知人に撮ってもらう場合は枚数多めに
 親や友人に撮影をお願いするのであれば、とにかく枚数を沢山撮ってもらいましょう。
 それを後でPC等で見て、一番良いと思う一枚をチョイスしましょうマーク02.gif

 写真はとにかく大切です。
 せっかく撮るんですから自分が気に入る一枚を撮りましょう写真01.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(東証一部上場IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー婚活・アラフォー婚活・それ以上の方も含め毎月34,000件前後のお見合いが成立しています。
そして、毎月500名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活サポート(総合編)