2019年05月02日

男性が結婚をあきらめる年齢(前編)

 晩婚化・未婚化が進んで久しいですが、結婚をしないという選択をするのと結婚したいのにできないというのでは全然違いますよねいや01.gif
 では、結婚をあきらめなきゃいけない年齢というのはあるのでしょうか?

 30代以下の社会人男性にアンケートを取って、何歳になったら結婚をあきらめなければいけないと思うのか聞いた記事がありました。

 まず、35歳説。
 理由は

 「35を超えたら諦めというより開き直ってしまいそうです(26歳)」

 「子孫も残せなくなりそうな年齢だから(26歳)」

 「そこから結婚して子どもができても育てにくいから(39歳)」

 いやいやいやいやいやいやいやいや02.gif
 これは無いです。

 男性の35歳なんて、体力的にも収入的にも適齢期ど真ん中ですよ。
 そりゃ、子どもは早くできるに越したことはありませんし、仕事も忙しくて主力になっているであろう年齢ですけど、35歳であきらめていたら生涯独身率5割を超えちゃいますよあせり01.gif

 20代女性の結婚対象にもなり得ますし、まだまだあきらめるなんて早過ぎます苦笑02.gif
 まぁ、回答しているのが26歳と若い方なので想像がつかないのかもしれませんが、自分が35歳になった時にはこう思うはずです。

 「まだ、全然元気だし思っていたより若いな。」

 続きますバイバイ03.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(東証一部上場IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー婚活・アラフォー婚活・それ以上の方も含め毎月30,000件前後のお見合いが成立しています。
そして、毎月500名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活・結婚トピックス