2018年12月02日

40歳を過ぎても子どもが欲しい!(後編)

 40代以降では、結婚後に子どもが欲しいかの意向に男女差が顕著に現れます。

 高齢になると産む事ができなくなる女性と、高齢でも子どもを授かれる可能性がある男性では考え方に違いが出るのは仕方ないのかもしれません。
 本当は男性も年齢を重ねるとリスクが高まるのですが、あまりその辺の事を理解していない方が多いのが現実だったりします苦笑01.gif

 ただ、この考え方の違いがお見合いのミスマッチを生み出しています。

 例えば、40代前半女性で子どもが欲しいと考えている方は育児の事も考えて年齢が近い子どもを望んでいる男性を希望します。
 しかし、そのくらいの男性は出産のリスクを考えて30代中盤までの女性を希望します。
 さらに、その30代中盤女性は30代後半までの男性を希望します。

 50代60代の男性でどうしても子どもが欲しい方もいます。
 そういう方は30代後半から40代前半までの女性を希望します。
 ですが、ほぼお見合いに至る事はありませんテンション01.gif

 もちろん、そうじゃない方も沢山いますよ。
 でも、こんな感じで成立しないお見合いが驚くほど沢山あるのですあせり03.gif

 だからと言って、理想を下げてくださいという事ではありません。
 ただ、そこにこだわり過ぎて年齢を重ねていくとさらに子どもを授かる事が難しくなりますあせり02.gif

 その辺を踏まえて、40代くらいの方であればターゲットの年齢層を広げてみるのも選択肢としてありかもしれませんよやった04.gif
 理想を追って結婚できなくても良いのであればそのままで構いませんが、そうじゃないのなら条件を広げて子どもを優先するのもありだと思います。

 ただ、50代60代でお子さんを望むのであれば相当苦労する事を覚悟してください泣く03.gif
 10歳20歳離れた方とお見合いが成立する可能性は1%もありませんからチーン02.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月28,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月450名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | データで見る結婚