2018年10月22日

結婚相談所は最初の砦(後編)

 時間を大切にするのが結婚相談所。
 『結婚相談所は最初の砦(中編)』の続きです。

 では、数ある婚活法の中で何故結婚相談所の活動を優先した方が良いのかという核心に迫ろうかと思いますふっ02.gif

 まずは、主だった婚活ツールの比較表をご覧ください。
 私の独断で優位な部分にはを付けてあります。

合コン街コン婚活パーティー結婚相談所
開催頻度不定期大都市なら毎週大都市なら毎週24時間365日
結婚本気度まず恋愛。いつか結婚までいける出会いがあったらいいなという方が多い。人数合わせで恋人持ちや既婚者が混じるケースもあり。合コン同様、最初から結婚を意識している方は少ない。女性は会費が安い為、飲食がメイン目的の方も。参加者の素性が分からない。コンパ系のイベントよりは結婚の意識が高め。ただ、参加時に本人確認程度しかしない為、プロフィールの正確さは不明。また、女性は費用が安いので気軽に参加している場合もあり。独身証明、学歴証明、収入証明等の公的書類を提出する為、結婚に対して本気な人しかいない。また、費用も男女同額の為、本気度に差が無い。
費用
月3回参加時
男:24,000円
女:15,000円
男:22,500円
女:7,500円
男:22,500円
女:7,500円
男:12,000円
女:12,000円
年齢考察20代、30代と開催される回数は減っていく。しかし、年齢が上がるにつれて結婚意識の高い人が参加する傾向もあり。ただ、一度に出会える人数が少ない。年齢制限がある街コンには参加できない。結婚に対する意識は年代が上がってもそれほど高くない印象。20代で参加すると有利。30代後半から40代同士のパーティーだと男性が集まり難い傾向が出てくる。20代、30代前半の活動は相当有利でお見合いが組みやすい。参加すれば必ず異性と出会えるコンパ等と違い、40代位から出会い自体が厳しくなってくる。


 それぞれの特徴をまとめてみました勉強02.gif
 異論は認めますやった04.gif

 合コンの費用は私が現役(?)だった頃に二次会まで行った時に大体掛かっていた金額ですお金07.gif
 三次会という名の男だけの反省会は費用には含めていません笑い01.gif

 見て頂くと分かるように、結婚に対する真剣さが高いのは当然結婚相談所になります笑顔05.gif
 そして、そのような方々と出会う機会を増やすのが結婚する一番の近道になりますよね。
 逆に結婚を意識しない恋愛をしたいのであれば結婚相談所は不向きと言えますいや02.gif

 結婚相談所は会員数が多いので、どうしても年齢で区切ってお相手を検索するケースが多いですパソコン02.gif
 なので、一歳でも若い方がその検索条件に引っかかりやすくなります。
 最後の砦に残しておいていつか活動するかもと考えているなら、それを繰り上げて活動して頂いた方が断然出会いの機会は増えますハート08.gif

 費用の問題があるので躊躇するのは解りますが、長い目で見て判断するのも大切だと思いますし、合コンの頻度によっては相談所の方が安いと思いますミッキー01.gif
 結婚相談所で活動しながら合コンに参加することもできますし、費用と時間が許すのであればいくつかのツールで並行婚活するのが一番ですマーク02.gif

 とにかく、いずれ結婚をしたいと思い始めたのならぜひ結婚相談所を最初の砦にしてもらえたらなと思います照れる02.gif 


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月28,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月450名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚相談所