2018年03月18日

愛犬とのキセキ(18)

 カーンの調子が悪くなり動物病院へ。
 『愛犬とのキセキ(17)』の続きです。

 獣医師「言葉を選ばずに言えば、いつ死んでもおかしくないです。」

 目の前が真っ暗になるって本当にあるんだと知りました。

 以前、お世話になっていた動物病院は引っ越しをしたせいで車で1時間近く掛かるので、別の動物病院へと連れて行き血液検査をして出た結果を見て言った先生の言葉が冒頭の一言でした。

 ひで「えっ?だって、昨日まで普通にご飯も食べて元気にしていたんですよ?」

 獣医師「以前、腎臓が悪くなっていると診断されたんですよね?それが相当悪化しています。」

 腎臓病の診断に大きく関わる項目がCRE(血清クレアチニン)、BUN(血清尿素窒素)という2つの項目になります。

 以前、13歳6ヶ月で検査した時はCREが1.9でした。
 ちなみに正常値はCREが0.4〜1.4、BUNが9.2〜29.2くらいになります。

 15歳になったばかりのカーンは、
 CRE(血清クレアチニン) 8.7
 BUN(血清尿素窒素) 計測不能(140以上)
 でした。

 末期の腎臓病の状態で、腎機能の残存率は5%を切っているような状態ですテンション01.gif
 一般的にはCREの値が2を超えるくらいから食欲不振になったり嘔吐をしたりするらしいのですが、この数値まで症状が出なかったのは珍しいと言われました。

 この日は胃薬を入れた皮下点滴をしてもらって帰宅しました病気01.gif
 入院をして静脈点滴をする方法もあると言われたのですが、夜間は人がいなくなるのでそのまま亡くなるケースもあると聞いて、それはお断りしましたNG01.gif

 帰りはとにかく事故を起こさないように気を付けて運転したのですが、こみ上げてくる涙を我慢するのが本当に大変でした。
 カーンがいなくなるかもしれない現実を、これでもかと言うくらい突きつけられてしまったのですから。

 そして、家族にもその事を伝えなくてはなりません。

 ひで「カーンの病気、すごく悪くなっていていつどうなってもおかしくないんだって。」

 妻は看護師なので、血液検査の結果を見せたら全て理解したようでした。
 なので、9歳の娘に少しでも解るように言葉を選んで伝えました。

 ただ、それでも”死”というものを身近で感じた事が無い為に本当の意味では理解できていなかったと思います。

 そして、カーンと家族で本格的に病気との闘いが始まりました。

 続きますバイバイ03.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
まずは婚活のご相談から始めませんか?メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月25,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月400名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセラーの話し