2017年10月18日

毒親(23)

 いよいよ、話しは親権の話しへ。
 『毒親(22)』の続きです。

 亜里沙のした事を話しても親からの謝罪が無いのは大人がした事なの構わないのですが、逆に攻められるという事に疲労感だけが増す省吾はぁ01.gif
 そんな中、今日の核心の話題である娘さんの親権問題。
 自分の事は何を言われようが気にもしませんが親権だけは何があっても譲れないので、改めて気合を入れ直したそうです燃える02.gif

 義姉「育てるって、どうやって育てるんですか?」

 省吾「もちろん、一人で全部できる訳じゃありません。でも、実家も近いですし周りの方にも協力してもらいながら育てます。ただ、助けてもらうのはどうしてもの時だけで、基本的には一人で全部やるつもりでいます。」

 義姉「亜里沙はそれでいいの?」

 亜里沙「こっちには娘の友達もいるし、省吾のお母さんにも懐いてるし幸せなのかなぁって。」

 義姉「自分がお腹を痛めて産んだんだよ?子どもは母親のものなんだよ?本当にいいの?」

 と言って泣き出したそうです。
 省吾はそれを冷めた目で見ながら

 (バカじゃねぇの?子どもは親のものじゃないよ。そうやって家族で支配するから亜里沙が壊れたんだろ怒り03.gif)

 と、憤りを感じたそうです。
 しかし、亜里沙も泣き始めます。

 亜里沙「そうだけど、私が我慢すれば皆が幸せになれるんだもん。娘だって、環境を変えて友達と引き離すの可哀想だし。」

 省吾の気持ちはどんどん冷めていきます。

 (何、悲劇のヒロインぶってるんだ?泣くくらいだったら、もっとできる事があっただろ怒り04.gif)

 省吾「とにかく、二人で話し合って決めた事です。親権やお金の事も書面にして作ってありますし、絶対に譲りませんから。」

 義母「金なんか踏み倒せばいいけど、亜里沙。あんた、本当にそれでいいの?」

 (踏み倒すって、本人を前に本当に腐ってるな怒り01.gif)

 義姉「自分の子だよ?こんな人に任せられるの?」

 (こんな席に12歳の子どもを連れて来るあんたよりは上手く育てるよ怒り02.gif)

 二人がかりで亜里沙を責めまくります。
 亜里沙も必死でそれが娘の為だと説明しますが、とにかく自分達の言う通りにさせようとしつこくねじ伏せようとしています怒り05.gif

 続きますバイバイ03.gif


〜初めてお見合いをする方におすすめの出張相談もある結婚相談所〜
LoveLaughBridal(エル・エル・ブライダル)
婚活のご相談メール婚活相談(無料)←こちらで、いつでも受け付けております。

TEL 03-5876-5722 E-Mail love-laugh@ll-bridal.jp
日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所

初婚・再婚の方は月8,500円から婚活を始められます。
お見合いが初めてという方やひとり親の再婚活にもおすすめです。
シングルマザー(母子家庭)・シングルファーザー(父子家庭)の方は月6,500円で再婚活を始められます。
5,000円で結婚相談所お試し体験もできますので、ぜひご利用ください。
アラサー・アラフォー・それ以上の方も含め毎月21,000件以上のお見合いが成立しています。
そして、毎月400名前後の方がご成婚されています結婚01.gif
posted by LoveLaughBridal at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活サポート(交友・交際編)